フェノール

グループ内での誘導品展開が強み
国内の大手ポリカーボネート樹脂メーカーへの販売を中心に、難燃剤等さまざまな用途へ展開しています。また、需要が旺盛なアジア地域に近いという立地を活かし、関連会社の國都化学㈱や中国を中心としたアジアマーケット向けにも輸出を行っています。

オルソクレゾールは、旭化成ケミカルズ㈱のシンガポール現地100%出資子会社であるAsahi Kasei Plastics Singapore Pte Ltdにて生産したものを当社が全量購入・輸出し日本を含むアジア域内のエポキシ樹脂メーカーを中心に販売しています。ニッチ市場向けの製品ながら、世界シェアの約20%を当社が占めるなど、高い競争力を誇っています。
  ビスフェノールA製造設備
ビスフェノールA製造設備

関連会社
麗水工場
■錦湖P&B化学株式会社
2000年、韓国の錦湖グループと新日鐵化学(現 新日鉄住金化学)との合弁により設立。韓国・全羅南道の麗水工場に年産10万tのビスフェノールA製造設備を建設し、2003年1月より稼働を開始いたしました。2002年に開設したソウル支店を拠点に、ポリカーボネート樹脂、エポキシ樹脂向けなど、韓国内の旺盛な需要にお応えしています。
化学品事業:基礎化学品フェノール潤滑材
HOMEコールケミカル事業化学品事業機能材料事業エポキシ事業
ご利用条件