ハロゲンフリー難燃性エポキシ樹脂

環境問題対応の積層板でハロゲンフリー難燃化と鉛フリーハンダ使用に対応するため、ホスファフェナントレンを用いて樹脂骨格にリン原子を導入しています。

《エポキシ樹脂》
品名 エポキシ当量
(g/eq)※1
粘度
(mPa・s)
リン含有量
(%)※1
特長及び用途
FX-289BEK75 285~315 1,700~3,800 1.7~2.3 メチルエチルケトン溶解品、NV=75%

※1 固形分値


《フェノキシ樹脂》
品名 粘度
(mPa・s)
不揮発分
(%)
リン含有量
(%)※1
特長及び用途
ERF-001M30 300~2,200 29.0-31.0 4.4~4.8 ハロゲンフリー難燃性樹脂

※1  固形分値
※2 上表数値は代表的な数値であり、保証する数値ではありません。また、数値は予告なく変更する場合があります。

[ BACK ]
エポキシ事業: エポキシ樹脂
HOMEコールケミカル事業化学品事業機能材料事業エポキシ事業
ご利用条件