エポキシ反応性希釈剤

反応性希釈剤として低毒性のポリグリコールジグリシジルエーテル、モノグリシジルエーテル、3級カルボン酸モノグリシジルエステルがあります。アルキッド、アクリル変性用に優れた性能を示します。

《標準タイプ》
品名 エポキシ当量
(g/eq)
粘度
(mPa・s)
特長及び用途
ネオトートS 243~255 7~11 3級カルボン酸グリシジルエステル
YH-300 135~150 120~180 高密着性、塗料用、接着用

※ そのほかに高純度の反応性稀釈剤を取り揃えています。 「高純度反応性希釈剤のページへ」
※ 上表の数値は代表的な数値であり、保証する数値ではありません。また、数値は予告なく変更する場合があります。 

[ BACK ]
エポキシ事業: エポキシ樹脂