BPA型エポキシ樹脂 YDシリーズ

「エポトート」YDタイプは汎用エポキシ樹脂で、ビスフェノールAとエピクロルヒドリンとを各種の割合で重縮合させて得られる重合体です。塗料、接着剤、土木建築、電気絶縁材料、構造材料、或いは安定剤等として、広い分野に使われています。

品名 エポキシ当量
(g/eq)
粘度
(mPa・s)
溶解粘度
(-)※1
軟化点AVE
(℃)
特長及び用途
YD-115 180~194 700~1,100 BGE希釈タイプ
YD-115CA 195~215 800~1,200     BGE希釈タイプ、非結晶性
YD-127 180~190 8,000~11,000     標準的な低粘度基本樹脂
YD-128 184~194 11,000~15,000     標準的な基本液状樹脂
YD-128G 184~194 10,000~17,000     難結晶性
YD-128S 205~225 15,000~27,000     非結晶性
YD-128CA 200~230 10,000~17,000     非結晶性
YD-134 220~270   O-U ※2   半固形タイプ
YD-011 440~510   66 一段法、一般塗料用
YD-012 600~710   81 一段法、一般塗料用、粉体塗料用
YD-013 800~900   95 一段法、一般塗料用、粉体塗料用
YD-014 900~1,000   100 一段法、一般塗料用、粉体塗料用、エステル用
YD-017 1,650~2,050   Y-Z2 126 二段法、一般焼付塗料、缶塗料
YD-019 2,200~2,900   Z2-Z5 138 二段法、一般焼付塗料、缶塗料
YD-020G 3,300~4,100   Z2-Z6 二段法、一般焼付塗料、缶塗料
YD-901 440~500   D-G 68 二段法、一般塗料用
YD-902 600~700   J-O 87 二段法、粉体塗料用
YD-903N 780~840   97 二段法、粉体塗料用
YD-904 900~1,000   T-W 105 二段法、粉体塗料用
YD-907 1,300~1,700   Y-Z2 126 二段法、焼付塗料用、缶塗料用
YD-7910 2,300~3,200   Z4-Z8 二段法、焼付塗料用
YD-6020 2,800~3,600   BPF骨格導入、高密着性、一般焼付塗料用、缶塗料用

※1 ブチルカルビトール40%(樹脂)溶液:ガードナーホルト法 at 25℃
※2 ブチルカルビトール70%(樹脂)溶液:ガードナーホルト法 at 25℃
※3 上表数値は代表的な数値であり、保証する数値ではありません。また、数値は予告なく変更する場合があります。

[ BACK ]
エポキシ事業: エポキシ樹脂
HOMEコールケミカル事業化学品事業機能材料事業エポキシ事業
ご利用条件