NSスチレンモノマー株式会社 事業紹介

事業内容

イメージ画像 当社は、新日鉄住金化学と昭和電工の共同事業会社であり、従来の新日鉄住金化学大分製造所における芳香族事業(スチレンモノマーおよびベンゼン、トルエン、キシレン)を母体として設立された製造販売会社です。

当社は、新日鐵住金グループの製鉄プロセスで発生する粗軽油と、昭和電工のナフサ分解プロセスで製造される分解ガソリン、エチレンを原料としており、大分石油化学コンビナートメンバーというポジションをフルに活かした、原料から製品に至る垂直連携により、事業の安定化・強化を図っています。

当社の大分製造所は、大分地区新産業都市(臨海工業地帯)2号地の南東部に位置し、用地面積約163,000m² を誇る大型の化学工場であり、石炭系原料と石油系原料双方を弾力的に使用できるB・T・X製造設備を保有しています。また、今後、SM設備改造の実施などにより、更なる競争力強化を推進して参ります。

このように当社は、国内市場への安定供給はもとより、アジアへ至近の立地を生かした、中国をはじめとする需要旺盛なアジア市場への輸出販売にも力を入れ、国内外のお客様から一層の信頼を得るべく日夜努力を続けています。

製造所配置図

大分製造所



お問い合わせ先
NSスチレンモノマー株式会社 
[ 本社 ] TEL. 03-5207-7633
[ 大阪駐在 ] TEL. 06-7711-7982  [ 大分製造所 ] TEL. 097-527-5211