技術系 研究・事業部門
社員紹介 [ 技術系 ] INDEX
研究・事業部門
製造部門

エントリーはこちら
初めての方はこちら
マイページにログイン
新日鐵住金グループ合同募集については、こちらをご覧ください。
現在の仕事内容とやりがい・面白みを感じる点は?
「最高のステージ」で“お客様と徹底的に向き合う”
 現在、機能材料事業部の台北支店に所属しています。台北支店のミッションは、当社の“機能材料製品を台湾市場に拡販する”ことです。私は、その中でもスマートフォンやタブレットPCなどに数多く採用されている「エスパネックス」(銅張積層板)の販売をメインに担当しています。

 日本とは文化の異なる海外のお客様へ製品を販売することは、一筋縄ではいきません。日頃の仕事の中では、日本で長年暮らしてきた私にとってびっくりするやりとりや出来事もありますが、その国の文化や常識、商習慣を理解した上で商談が進められるよう、“お客様と徹底的に向き合う”ように心がけています。その結果、商談が纏まり、注文をいただけた時のやりがいや喜びは言葉にできません。

 そんな「最高のステージ」で、日々成長を感じながら仕事をしています。
仕事上の将来の夢・目標は?
目指せ!海外支店長!
 グローバル化が進む中で、企業の活躍の場はますます海外へ広がっています。もちろん当社もそうです。

 これまでの私が思う常識が通用しない海外で“当社の機能材料製品を拡販する”という目標を達成するためには、幅広い知識と文化や風習への理解が必要です。楽しいこともつらいことも、様々な経験をさらに積むことで、海外でも最高の活躍ができる営業マンになることが当面の目標です。そのためには、まずは通訳なしでも商談できる様にならなければ!(笑)

目指せ!海外支店長!
新日鉄住金化学を選んだ理由は?
学生と会社の「徹底したお見合い」
 面接の際に「個人の将来について良く考えてくれている」と感じたことが、一番の理由です。

 当社ではまず、入社後に社員が後悔することがない様に、学生に当社のことを理解してもらうための質問時間が渡されます。納得いくまで質疑応答が繰り返される・・・。「入社後も一人ひとりについてしっかりと考えてくれ、成長できるのではないか」。そう感じたことが入社の決め手になりました。

 私は営業職希望で入社しましたが、入社初年度は工場勤務、2年目は研究所勤務、3年目から営業職というステップを踏みました。今振り返れば、希望していた営業職でフルに力を発揮できるような道筋を与えてもらったのだと思います。この会社に入社したことは間違いではなかったと感じています。
オフタイムの過ごし方
激戦の平日に備えて
 初の台湾勤務なので、右も左もわからないことだらけですが、私の性格上、アクティブに行動 しています。

 最近は、小路の奥にある様なローカル食堂の開拓が密かなマイブーム。ガイドブックに載って いる様なレストランではなく、海外赴任をしているからこそ味わえる現地ならではの庶民の味を 求めて、日夜活動しています(笑)。

 「このお店に入って大丈夫か?」と思う様なお店でも、「ここは台湾、“郷に入れば郷に従え”」 と、私生活でも台湾の文化や風習を学ぶために、積極的に入店しています。

 もちろん「なんでこんなお店に入ったのか、自分は馬鹿だ・・・」と感じるお店もありますが、 ビックリするくらい美味しい料理を出すお店も沢山あります。美味しいお店を見つけたときは、 ついついガッツポーズしながら食事をしてしまいます(笑)。ちなみに、後日の商談でこの話題を 話せばお取引様は喜んで話を聞いてくださり、非常に盛り上がります。

 台湾の文化や風習も学べ、商談のネタにもつながる有意義なオフタイムを過ごせています。